今日のざれごと

今日のざれごと #17夜目:日本も日本人も凄いよなって、改めて感じた。

こんばんは、いとまさです。

たまに韓国人と間違えられるけど、日本人です。


今までの「ざれごと」は、コチラ>>


征服、支配、植民地化が当たり前の時代と国々

歴史を遡ると、世界のほとんどの国が征服なり、支配なり、植民地化の経験をしてるんだよね。

ちょー昔は、それぞれの大陸・地域といった、比較的狭い範囲で征服とか支配を繰り返してたけど、

近世以降は西欧列強の国々によって、世界規模で、弱い国は強い国よって支配されて植民地にされてきた。

今のアメリカは、ネイティブブアメリカン達がいたところを征服して建国されたもんだし、そもそも最初はイギリスの植民地だったしね。

今は名所として名高いハワイも、不法なアメリカの行為によって、王国が滅ぼされて、アメリカの一部にされたんだよ。

もともと独立した国だったのに、滅ぼされて、今にいたるんよ。悲しくない?

でもこれって、悪いことのようだけど、昔の当たり前だよね。

日本も超小規模だけど、アイヌや琉球王朝に同じことしてるしね。

だから、この支配・征服・植民地の時代を非難したいんじゃなくて、

「そんな時代の中でも独立を守り抜いてきた、日本と日本人は凄いよな」

ってことを伝えたいだけ。

滅びたハワイと生き残った日本

昔のハワイは日本に似てた。

島国であることとか、あと、あの、ほら、、、、とにかく似てた。

黒船が来航してから鎖国を解いてからの流れで、日本は植民地になってもおかしくなかったと思う。

西欧列強が来てから不平等条約を結ばされて〜の流れは、ハワイが支配されるまでの流れと一緒だからね。

ハワイが支配された歴史を知ると、当時の日本と被るところが多くて、

「なんでハワイは滅びて、日本は無事だったんだろう?」

って思うよ。

その理由こそ、凄い日本人の存在なんだけどさ。

明治維新てさ、日本国内だけの話じゃなかったって知ってる。

当時、アメリカだけじゃなくて、日本を植民地にしたい国はいっぱいあって、虎視眈々と日本を支配するチャンスを待ってたんだよ。

そんな国は明治維新の時に、幕府にも倒幕派にも武器を提供したりもしてたの。

明治維新という革命・内戦で、国が弱ったりたら、支配するのに絶好のチャンスになるからね。

実際に明治維新が血みどろの戦いになってたら、他国に支配されてたっていう学者もいる。

でも、そうはならなかったんだな、日本。

この明治維新は、大政奉還っていう、国としての被害が少ない方法で集結するからね。

でも、これは日本国内だけじゃなくて、世界にも目を向けてた坂本龍馬をはじめ、多くの凄い日本人がいたからこそ、なせた技だよね。

その後の不平等条約改定のために尽力した、陸奥宗光とか小村寿太郎もそうだし、日本人ってすげーよ。

彼らのおかげで、日本は日本であれたんだね。

同じ時代の中国(清)とか見たら、びっくりするよ。

イギリスの植民地になって、イギリス人は中国で犯罪し放題(治外法権がない)、中国国民はヤク中(アヘン)。

悲惨な状態だよね。

そんな時代でも、独立を維持し続けた日本と日本人って、ほんっとすっげぇなぁって改めて感じた。

文章じゃあんま伝わらないけど、結構熱いものが今胸にある。

暇な人はハワイの歴史を見てみて。

あとは、幕末から明治維新後(日露戦争くらいまで)の歴史も少し調べてみて。

「もしかしたら日本も、ハワイのように滅んでたのかもしれん」

って思うと、それを防いでくれた過去の日本人に感謝するだろうし、

「日本も日本人もスゲェな・・」

って感じると思う。

ハワイの歴史(TED TALK)

以上おわり!おやすみ〜



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です